青汁で生活習慣病も予防できる?!

生活習慣病も予防してくれる青汁!

青汁は生活習慣病の予防にも効果的です。

 

前述でも説明しましたように青汁には食物繊維が豊富に含まれております。

 

この食物繊維には血糖値のコントロールにとても寄与しております。

 

まず血糖値が上がる仕組みを簡単にご説明します。

 

  1. ご飯やパンなどの炭水化物やお菓子などの甘いものを取ると血糖値は急激に上がります。※他の食品も血糖値を上げますが特にという意味です。
  2. 膵臓よりインスリンが出て血糖値を下げます。
  3. 血糖値が下がると空腹を感じてまた食べます。
  4. そうするとまた血糖値を下げるためにインスリンが出るのですがインスリンを出す膵臓に負担がかかり、インスリンが出にくくなります。
  5. 血糖値が下がりにくくなります。

 

この血糖値の上昇を防ぐ役割を食物繊維が担っております。

 

食事を取る前に青汁を飲むと食物繊維により満腹感が生まれ食べすぎを防いでくれますし、血糖値を上げようとする炭水化物などに対して抑制してくれます。

 

血糖値が高い=糖尿病ですが糖尿病は全ての病気における原点となっております。

 

糖尿病から腎臓や肝臓も悪くなるというケースは非常に多いです。まずは生活習慣病の予防として血糖値コントロールを青汁で始めてみませんか?